Endometriosis

最近の人工透析

働きながら人工透析治療を受ける方に役立つサービスが、東京の医療機関では取り入れられています。このようなサービスを行なう医療機関を利用すれば、仕事にも支障を与えることなく楽に人工透析治療を行なうことが出来るのです。

続きを見る

在宅医療の便利さ

在宅医療はなんらかの理由で通院が難しいという人のための医療行為です。これには治療だけでなく検査も受けることが可能になっているので、自宅でも病気の発見や身体の状態をしっかりと把握できます。

続きを見る

気になる老イボ

もしもの時にしっかり備えておこう!突発性難聴はサプリメントを活用することで改善が期待できます。酷く悩んでいる時は利用してみましょう。

老人イボという通称で呼ばれることも

脂漏性角化症というと分からないという人は多いですが、別名の老イボというとピンと来ることがあります。脂漏性角化症というのは主に顔や頭部、背中、胸などに発生します。ただし手のひらと足の裏以外ならどこにでもできる可能性があります。大きさはほんの数ミリから数センチに至るまでさまざまで、色も普通の肌の色に近いものから茶色、黒などいろいろです。小さいものだと一見しただけではホクロと見分けがつかないことがあります。 形は主に円形または楕円形です。表面はかさついたりざらざらしていることが多く、わずかに盛り上がっている程度のものもあれば、突出してシコリ状になっているものもあります。

治療の必要はないが、気になる人は除去を

脂漏性角化症の原因は遺伝的要因とも紫外線の刺激を受け続けてきたことによるものとも言われていますがはっきりとは分かっておらず、単に皮膚の老化現象というのが一般的な認識となっています。 脂漏性角化症はいったんできると自然に治癒することはなく、年々大きくなったり数が増えたりします。良性の腫瘍なので治療の必要はありませんが、まれに悪性のものが含まれていることもあるので、気になる場合は医療機関で病理検査を受けるのが賢明です。また、良性であっても顔にできたものなどは外見上の問題を生じることもあるので、希望する場合は治療が受けられます。 脂漏性角化症の治療には凍結療法がよく用いられます。これは液体窒素で組織を凍らせて除去するというものです。その他最近ではレーザーによる除去手術なども行われています。

増えてきた鼻炎

実はアレルギー性鼻炎は特に増えてきている病気のひとつで、特に花粉症の時期には多く見られることがあります。これの改善には従来の方法に加え、免疫を利用した治療方法が開発されています。

続きを見る